呑みすぎないように普段から少しずつ服薬方策。

私の亭主は、仕事の社交もありウィークに2~3回は飲みに行きます。その中でも月に3回はベロンベロンになりどうしてしがないことになります。

電車だととにかく寝過ごして概して終点駅舎のお過ごしに泊まり早朝帰って来る。タクシーだとひと通り違うところに到着し呼びだしによるのです。

そうして、どうにか帰って来れた!と思っても、シャッターでひっくり返ったり、お風呂でゲロゲロ吐いたり、更に最悪です。そうして、不快って連呼され、引き続きなにかひとりでしゃべったり、低質だ。

そんな時、1ごと禁酒手法に出ました!飲みにいくのは月に2回まで!と。それはそれで大失敗でした。その月に2回が頂きすぎて、また飲んで飲んでベロンベロンになるのです。

よしいかんせん!なら、楽しみにさせなければいいんだ。と思い、通常OKにしました。通常帰郷先もたくさんもOK!打ち上げも限界を設けないようにしました。

も、仮に、ベロンベロンになり、多少なりとも自分に災いがかかったり、嫌な思いをすることがあれば、500円罰金にしました。500円預金に増やします。

もしも無ければ1000円をちょうだいすることにしました。そうすると、甚だ堂々帰ってこれるようになり、気をつけるようになりました。最近では周りになんで意外と飲まないの?と言われるくらいらしいです。http://www.sdm-guide.com/