キサラギは、個人的に最高のムービー

暇だったので駅前におけるツタヤに寄ってムービーを借りてきた。

最近は画像館で画像を見ることが多かったが、自宅で身寄りといった画像を見分けるのも良いなと思った。

因みに見たのは、キサラギという邦画漫才という。

個人的には全くオススメの力作だ。

元々ウェブサイトの評判で知った力作なので、割に万人にウケる力作だとおもう。

主な出場パーソンは4人だけで、ほとんどのポイントが1室のインサイドだけで展開するというスゴイ風変わりな画像だ。

しかも4人の状勢が目まぐるしく変わり、見ていて飽きないし、「えー、そんなふうに来たかー」といういい意味での裏切りが心地よい力作。

動画ではなくストーリー推進で見せつける画像という人物ですね。とってものめり込める。

どんでん返しが好きな奴はとにかく気に入るんじゃないかな。未だに見たことがないなら、騙されたとして1度、見てみて。心底抜群よ。

もう1マガジン、一緒に借りてきたけど、これは週末にでも見ようという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です